冬場の窓の結露を改善できるガラス|横浜市のガラス修理や窓の工事は地元横浜のガラス屋さん相川硝子修理店にお任せください。

相川硝子修理店

FAQ

冬場の窓の結露を改善できるガラスはありますか?

冬になると悩みなのが窓ガラスの結露です。部屋の中と外の温度差で発生するのは仕方ないとはいえ、朝起きて朝食の片付けの後にするのが窓の水滴掃除というのが結構面倒です。横浜の自宅は築20年になる戸建てで、隣に3階建ての家が建ってからは日当たりも悪くなり、冬は特に寒く感じます。以前は窓ガラスにプチプチを貼ったり、結露防止スプレーを買ってきて試したりもしましたが結露の改善には至らず、プチプチを貼った両面テープがガラスに残って、それを取るのに苦労したほどです。ガラスの種類に結露を防ぐようなタイプはないのでしょうか?ご存知の方がいましたら教えて下さい。

answer

結露対策の窓リフォームは暖房を外に逃がさない相乗効果もあります

冬の室内は暖房や加湿器などで温かく湿った空気が、冷たい窓ガラスの表面で冷やされ結露が発生します。結露を防ぐためには冷えにくい窓にする必要があります。
結露対策が出来る窓ガラスにはいくつかのタイプがあります。
1つは内窓を付ける工事です。簡単な工事で済み、マンションなどに許可を取る必要がないこともメリットで防音効果にも優れます。2つ目は真空ガラスへの交換です。断熱、遮熱、防音、UVカットなどの組み合わせによる結露対応のガラスがありますので、様々な対策が同時に出来るためおススメです。
3つ目は複層ガラスへの交換です。防音性能はありませんが、断熱、遮熱、UVカットなどの効果と合わせて選ばれるケースが多いです。特に防音の問題がなければ真空ガラスでなく、こちらで十分でしょう。お近くのガラス修理業者へ相談されてはいかがでしょうか?

PageTop