高所のガラス修理代は高くなるのか|横浜市のガラス修理や窓の工事は地元横浜のガラス屋さん相川硝子修理店にお任せください。

相川硝子修理店

FAQ

高所のガラス修理代は高くなるの?

まだガラスは割れてはいないのですが、玄関ホールの高い位置にあるガラス窓にヒビが入っているのを発見しました。
家族全員心当たりはないとのことですが、留守中に鳥や飛来物がぶつかったのでは?と妻が言い出して、確かにその可能性もあると思い、ガラスが割れ落ちて誰かが怪我をする前に専門業者に修理をしてもらおうと考えています。
ネットで調べると、横浜にもガラス修理業者は複数あって、それぞれおおよその料金も記載されているのですが、高所である場合の料金はどこのサイトにも書かれていないようで質問させていただきました。
同じガラスでも、高所の方がやはり修理代は高くなってしまうのでしょうか?ガラスの修理代を決めるポイントも併せてお知らせください。

answer

高所のガラス修理代は高くなるのが一般的です

高所の場合は、高所作業車などの特殊な車両や道具が必要になるケースが多く、そうなるとどうしてもガラスの修理費用が高くなってしまいます。
戸建て住宅の場合は、高所でも特別な仕様のガラスを使用していない可能性が高いですが、高層マンションなどの高さがかなりある場所に設置する窓ガラスは、強風などに耐えられるように、丈夫で高額なガラスが使用されている分、修理代も高くなります。
一般住宅でも、天窓などの場合は特殊なガラスが使われていることから、修理代が高額になります。
ガラスの修理代は、大きさや種類、現場の状況などで大きく変わってきます。

PageTop