防音性能のあるガラスの効果は|横浜のガラス修理ならお任せ下さい。

相川硝子修理店

FAQ

防音性能のあるガラスに交換すると効果はどのくらいありますか?

家は横浜市内の住宅街にあるのですが、最近騒音に悩まされています。これまで会社勤務だった私がリモートワークに切り換え週4日は自宅で仕事、1日だけ出社すると言う勤務状況になりました。妻はこれまでどおり出勤していて、日中は私が一人で家で仕事をしています。
これまで日中にいるのは休日位でしたので平日の日中の外部音を知りませんでした。隣の家の奥さんが電話で話す声の大きさ、近所の犬が鳴く声、裏の家から聴こえてくるピアノの音、意外にもよく通る運送会社のトラック、子供の通学途中の話し声や、毎週水曜日に決まって聞こえる大勢の女性の笑い声、これはどこかの家庭で集まってランチパーティをしているのか、習い事教室なのか分かりませんが。とにかく騒音のない日がありません。我が家が静かだから気になるのかもしれませんが、ちょっとうんざりしていて、防音性能のあるガラスが本当に効果があるなら、検討しようかと考えています。明らかに効果があるでしょうか?

answer

遮音ガラスで防音性能や気密性がアップします

騒音にお悩みの方は大変多く、一度気になると無意識のうちに聞こうとしてしまうのが人の特性です。不快に感じる騒音は空気を伝わる音であり、その原因の多くは窓にあります。
窓の防音対策としては内窓の取り付けや二重サッシがあり、遮音性を高め、結果、防音性能を上げます。気密性が上がることで空調が効きやすくなるため節電効果も上がります。
お住まいの地域にあるガラス修理業者へ相談されてはいかがでしょうか。

PageTop